2013年11月3日日曜日

day1 - 展示場所との対面、あとゴミとも対面



今回は設営がわずか4日しかないので、あらかじめ現地で家電ゴミなどの収集と解体をお願いしておりました。まぁ、何と三か月でも集まるものですね、ラジカセ、PC、電子レンジ…それを写真に撮ってから、全体を白く塗ってスクリーンするというもの。来仏初日の今日は、現場での作品の形の考案と、家電ゴミたちを少しずつくっつけて、アッサンブラージュ的な立体を作り始めました。お手伝いしてくれているのは地元の美大でヴィデオを学ぶ、アナベルさん。日本からヴィデオ作家来ると聞いて、まさか家電ゴミを解体・組み立てさせられるとは…いや、でも楽しんでやってくれました。 

0 件のコメント:

コメントを投稿