2019年2月27日水曜日

A Land of Happiness- 2019 Treasure Hill Light Festival, Taipei

作品:瀧健太郎《Treasure Hunters》(2019)出品。

 「野景」 – 2019寶藏巖光節
会期:2019年3月30~5月5日(月曜閉場)、オープニング3/30(Sat.)
場所:寶藏巖國際藝術村 トレジャー・ヒル芸術家村

参加アーティスト:人嶼、李承亮、衍椼、莊知恆 、許唐瑋、郭奕臣、陳韻如、蕭聖健、Olga DIEGO、瀧健太郎 、磯崎道佳、輕量級」-跨校工作營、萬福國小、微景設計
ディレクター:李曉雯、キュレーター:李依樺


会場アクセス 地下鉄グリーンライン「公館」駅 1番出口徒歩5分(google map: https://goo.gl/maps/zH5fCeqkxSo

瀧作品《Treasure Hunters》は現地のクロスプラザにて、18時過ぎから22時まで投影されています。

Facebook Page
https://www.facebook.com/events/568533020224424/
---------------
[English info]
A Land of Happiness – 2019 Treasure Hill Light Festival

Exhibition Dates:30 Mar.-5 May. 2019 (closed on Mon.)
Opening Reception:3/30(Sat.)
Venue:Treasure Hill Artist Village 
ParticipatingArtists:Legacy Lab International , LI Cheng-Liang,  Yanyen, CHUANG Chih-Heng ,  HSU Tang-Wei, KUO I-Chen, CHEN Yun-Ju, HSIAO Sheng-Chien, Olga DIEGO, Kentaro TAKI, Isozaki MICHIYOSHI, Light Weight-Crossing Universities Work Camp, WanFu Elementary School, TinyScene/ Art Director: Catherine LEE, Curator:LEE I-Hua


Access: MRT Green line, "Gonggang"sta. exit no.1, 5min. walk
(google map: https://goo.gl/maps/zH5fCeqkxSo

TAKI's piece "Treasure Hunters" is in "Cross Plaza" from 18:00- 22:00.

2019年2月6日水曜日

空き家でヴィデオ・インスタレーション展示


荒川区の元八百屋でインスタレーション展示。 《壁を巡る挿話――隣人らしからぬ》 ループ上演:8分 ヴィデオ・プロジェクター、メディアプレーヤー、スピーカー 出演: 碧衣スイミング、陳霈萱、瀧隼人、蔡叔聿、中嶋興、西田秀己、李尚達、林禹蔵、林佐旻、王姵棋、王蒞安 解説:ヴィデオ・インスタレーション《隣人らしからぬ》、《ボーダーズ・オン...》から、隣人に対して騒いだり、壁を押したり、叩いたり、またはその壁の反対側で様々な反応を示す人々の挿話を再編集したもの。「居酒屋パンチ」に因んで叩く映像を中心に展開する。東京と台北で撮影された映像が使われている。800house! ―ひらいてむすぶアートプロジェクト―」 主催者:三浦純子・松井志朗・関根由華・大岩郁穂・西永雄二 (ARTS PROJECT SCHOOL 第3期生)
日時:2019年2月9日(土)・10日(日)各日11:00~16:00
会場:旧三幸青果(東京都荒川区西尾久2-31-1)
交通:都電荒川線 小台駅より徒歩5分
JR宇都宮線・JR高崎線(東北本線)尾久駅より徒歩10分
JR山手線 田端駅 北口より徒歩15分 入場無料 Episodes over the Walls, -unNeighborly- Kentaro TAKI loop screening, 8min. video projector, media player, speaker. Actors:CHEN Pei-Hsuan, Daren LEE, LIN Zuo-Min, Ko Nakajima, Hidemi NISHIDA, Aoi Swimming, Hayato TAKI, Lily TSAI, Page WANG, LIN Yu-Wei