2011年2月22日火曜日

丸太とITゴミの競演





3日目。興さんは地元で用意してもらった丸太を、木工工房でバーナーで表面を焼いてもらい、年輪をそのまま版画にする作業へ。このあたり細かい指示などを、通訳させてもらってるのですが、まー大変で自分の作品が疎かになりつつあり、焦りが。午後からフィリップ・ダドソン氏の車で空港近くのe-waste=IT塵系を扱う会社へ。タダで古くなったPCやプリンターなどを車一杯に貰ってきました。この日の晩は昨日から宿泊しているAUTの学生寮の1FにあるHEATピザを食べながら、作品のレンダリングや、やり残してきた学校の仕事などを終えましたとさ。

0 件のコメント:

コメントを投稿