2013年12月31日火曜日

2013年刊行の関連書籍、DVD, Blu-ray発売中!

飯村隆彦+グループフィルムアンデパンダンによる「フィルム・アンデパンダン1964」のDVDが発売されました。

収録作家:飯村 隆彦 , 赤瀬川 原平, 刀根 康尚, 岡 美行, 風倉 匠, 小池 竜, 鈴木 利明, 永岡 秀子, 平田 穂生, 大林 宣彦, 富田 勝弘, ドナルド・リチー, メリー・エヴァンズ,

発行:飯村隆彦映像研究所REF
価格:3990円(税込) 発売元:現代企画室
購入はこちらか、もしくはAMAZONなどでもご購入いただけます。
(瀧は制作進行、オーサリング、リーフレット制作で協力させていただきました)


ビデオアート黎明期のアーティストの証言と作品紹介で綴るドキュメンタリー。 キカイデミルコト -日本のビデオアートの先駆者たちがBlu-rayにて発売中です。

監督:瀧健太郎 企画・制作 ビデオアートセンター東京
価格:3990円(税込) 発行:REF  発売元:現代企画室 ISBN978-4-7738-8034-2

購入方法:お近くの書店でのご注文か購入はこちらから、またAMZON楽天も取り扱われてます!

関連記事はこちら:1, 2, 3, 4, 5,


ぼくらはヴィジュアルで思考する: シームレス・メディアの時代とvideo art(見ることの技術/芸術)

見ること=考えること Visual philosophyの出発点を高らかに告げる宣言(マニフェスト)にして、写真、映画、テレビ、インターネットなど、あらゆるメディアとジャンルを突き抜けるヴィデオ/電子映像の奔流を解読するための航海図(ガイドマップ)  電子映像に満たされた世界で、映像に埋没するのではなく、そこから新しい芸術と 哲学を立ち上げるために積み重ねられてきた、真摯な対話と思考の集成。

執筆者/発言者:諏訪敦彦,ホンマタカシ,飯村隆彦,宇野邦一,松本俊夫、西山修平、ジョナサン・ホール,河合政之、瀧健太郎

REF lab. 編、現代企画室発刊。書店でも扱っております、AMAZON楽天からも購入可。

0 件のコメント:

コメントを投稿