2013年8月12日月曜日

Appearnce in a book 「メディア環境の物語と公共圏」にて掲載

発売中の書籍「メディア環境の物語と公共圏」(法政大学出版・金井 明人/ 土橋 臣吾/ 津田 正太郎:編著)内の、「第6章 電子映像の遍在性とヴィデオアート ― もうひとつの批判的実践の鉱脈(河合政之)」にて、瀧健太郎の作品が取り上げられております!

インスタレーション『Bild:Muell』連作を取り上げ、電子映像が織りなす生活空間と、社会制度における忘却を問う、と評されてます。




0 件のコメント:

コメントを投稿